歯髄幹細胞

Treatment overview施術概要

歯髄幹細胞上精治療とは

幹細胞は、さまざまな細胞に分化する能力をもった細胞で、再生医療に用いらています。幹細胞を培養すると、幹細胞は500種類以上のタンパク質を含む成分を分泌します。培養上清液とは幹細胞を培養した培養液から幹細胞を取り出したうえ、滅菌処理などを施した上澄み液のことを指します。培養上清の中にはサイトカインと呼ばれる細胞活性のカギとなるサイトカイン(成長因子、免疫調整因子、抗炎症性因子、神経再生因子など)が豊富に含まれています。体内の損傷を受けた組織や細胞の機能回復に重要な役割を果たします。老化などにより衰えた細胞の回復を後押しするためや美容に対するさまざまな効果が期待され治療に用いられています。

さまざまなサイトカインは、次のような作用が期待できます。

・抗炎症作用
・活性酸素除去作用:疲労回復、生活習慣病予防など
・疼痛緩和
・美容的効果:シワやたるみの改善、増毛・育毛作用
・免疫抑制:アレルギー疾患、自己免疫疾患など
・神経保護:脳梗塞、脊髄損傷など
・血管新生:動脈硬化性病変の改善・進行予防、EDの改善など

全身エイジングケア

培養上清には、幹細胞から分泌されたさまざまなサイトカインが豊富に含まれています。

サイトカインは、細胞から分泌されるタンパク質で、細胞の増殖や分化などを調節する働きを 持ち、体内の損傷を受けた組織や細胞の機能回復に重要な役割を果たしています。サイトカ インを豊富に含む培養上清液は、老化などにより衰えた細胞の回復を後押しするため、さまざまな健康と美容に対する効果が期待できます。

治療の流れ

1. 担当医師の問診を受けていただきます。
2. 治療に対する説明、同意書にサインをいただきます。
3. 血糖値を測定の上、培養上清を点滴(静脈投与)行います。
4. 投与後、血糖値測定し、問題なければ治療終了となります。

治療について

ゆっくりと静脈内に投与します。培養上清液には 多種多様のサイトカインが豊富に含まれていることから、体内の損傷している部位の細胞が活性化し、さまざまな組織機能を老化現象から強く引き戻すことが期待されます。

所要時間

60分~90分

培養上清の投与に注意が必要な方

妊娠中、またはその可能性がある方、授乳中の方、小児喘息など、アレルギー体質の方、薬物へのアレルギーを有する方

美肌・美容

特に効果を得たい部位に培養上清液を注射で注入します。
注入した部位では細胞分裂が活 発になり組織の再生が行われることが期待されます。
美容目的としては肌が若返り、コラーゲン再生などの効果を高めることが期待されます。

治療の流れ

1. 担当医師の問診を受けていただきます。
2. 治療に対する説明、同意書にサインをいただきます。
3. 注入部分に麻酔クリームを塗布します。
4. 気になる箇所に局所注射します。

所要時間

30分~60分

治療等のリスク・副作用

培養上清の投与に注意が必要な方

妊娠中、またはその可能性がある方 、授乳中の方 、小児喘息など、アレルギー体質の方 、薬物へのアレルギーを有する方

こんな方におすすめ

なんとなく体調の悪い方/肌が気になる方/体力・気力がなく、作業が長時間続けられない方/生活が不規則である

Price料金

  • 10cc 1回

    ¥180,000

  • 10cc 3回

    ¥540,000

  • 10cc 5回

    ¥900,000

価格は全て税込です。診断の流れ等はお気軽にWEB、お電話でお問い合わせ下さい。

Pick up関連する施術