アルコール遺伝子検査

Treatment overview施術概要

アルコール遺伝子検査

アルコール体質に関する遺伝子検査をすることで、自らの体質的な特徴を理解し、アルコール関連の疾患(アルコール依存症や、急性アルコール中毒、咽頭がんや食道がん、肝臓疾患)への危険性を認識し、適度な飲酒を心がけることで疾病予防に貢献します。

アルコール検査で、何がわかるの?

お酒は鍛えれば強くなる?お酒の強い人は依存症にならない?アルコールに関する「常識」「風潮」は本当に正しいのでしょうか?一人一人の酔っ払いやすさ、二日酔いのなりやすさなどは、かなりの程度、遺伝的体質で決まります。

何を分析して、何がわかるの?

人間の持つアルコールに対する感受性は、主に二つの遺伝子で決定されます。こちらを検査で調べます。
※アルコール遺伝子検査は、ただ単にお酒が強い・弱いを調べるだけの検査ではありません。
『どんな体質なのか?』『飲酒により、将来健康に対してのどんな悪影響がでやすいのか?』を分析します。

遺伝子カード色の種類

①白型 (依存症リスクが最も高い大酒飲みタイプ)
②緑型 (つい飲み過ぎてしまう大酒飲みタイプ)
③橙型 (飲酒によるリスクが最も高いタイプ)
④黄型 (飲酒によるリスクが高いタイプ)
⑤赤型 (お酒を受けつけない完全下戸タイプ)

具体的な結果レポートを提示

アルコール体質に関する2つの遺伝子について

アルコール体質の分析結果、9分類遺伝子型、一次予防のポイント、栄養アドバイスなどから適切な飲酒のアドバイスを行います。

こんな方におすすめ

自分にあった適量を知りたい/最近お酒が弱くなった/飲酒による病気リスクを知りたい/付き合い等で多くお酒を飲む必要がある方

Price料金

  • アルコール遺伝子検査

    ¥6,500

価格は全て税込です。診断の流れ等はお気軽にWEB、お電話でお問い合わせ下さい。

Pick up関連する施術