G6PDスクリーニング検査

Treatment overview施術概要

G6PDスクリーニング検査のご案内

G6PD検査とは

高濃度ビタミンC点滴で溶血が起きる体質ではないか調べ、
安全に治療が受けられるか事前に調べる検査です。

G6PD欠損症とは赤血球にあるG6PDという酵素の欠損により、溶血(赤血球が破壊される)が起こる病気です。
G6PD欠損症は日本人では、0.1〜0.5%と希な遺伝性疾患ですが、アフリカ人黒人男性では12%程度みられます。
G6PD欠損症の方に大量のビタミンCの点滴をすると、重度の溶血性貧血を起こすことがあります。このような合併症を防ぐため、高濃度ビタミンC点滴を受ける前は、一度必ずG6PDの検査を受けていただき、安全に治療が受けられるかを判断いたします。

こんな方におすすめ

慢性疲労/風邪などの感染症/ストレスによる体調不良/がんの予防対策

Price料金

  • G6PD検査

    ¥11,000

価格は全て税込です。診断の流れ等はお気軽にWEB、お電話でお問い合わせ下さい。